CO2増加でコメの栄養低下、発育不足の恐れ

【共同】地球温暖化の原因となる二酸化炭素(CO2)の排出がこのまま続いて大気中濃度が上がると、今世紀後半にはコメに含まれるミネラルやビタミンなどの栄養素が大幅に減るとの研究結果を、東京大などの国際チームが26日までにまとめた。 食べている物のうちコメの割合が20%未…

関連国・地域: 日本
関連業種: 農林・水産


その他記事

すべての文頭を開く

タマホーム、地場企業と合弁 富裕層向けに分譲マンション(09/19)

丸紅の教育基金、筆記具・制服を贈呈(09/19)

米が24日に対中関税第3弾、大統領が制裁表明(09/19)

三菱電など中国から日本へ生産移管、米関税回避(09/19)

EV設備、売り込みに熱気 再エネ展示会に日系10社出展(09/19)

ホンダ、小型SUV「HR―V」初投入(09/19)

桜十字、エンポリで12月に病院開設(09/19)

アップル時計型端末は除外、米追加関税第3弾(09/19)

商工会議所が日本委員会、ECサイト運営(09/19)

三井不動産とアナンダが合弁、新コンド開発(09/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン