CO2増加でコメの栄養低下、発育不足の恐れ

【共同】地球温暖化の原因となる二酸化炭素(CO2)の排出がこのまま続いて大気中濃度が上がると、今世紀後半にはコメに含まれるミネラルやビタミンなどの栄養素が大幅に減るとの研究結果を、東京大などの国際チームが26日までにまとめた。 食べている物のうちコメの割合が20%未…

関連国・地域: 日本
関連業種: 農林・水産


その他記事

すべての文頭を開く

ラカインでの学校改修を拡大 日本、ロヒンギャ帰還後押し(07/18)

【予定】18日 TPP首席交渉官会合ほか(07/18)

パナ、テレビ12モデル投入 上位中間層取り込み売上高2割増(07/18)

【人事】共立印刷社長に佐藤尚哉氏ほか(07/18)

【この人に聞く】中小企業の国際物流を支援 アンダリン、日本企業とも提携(07/18)

FPG、海上コンテナリースの合弁事業解消(07/18)

JNTO、訪日報奨ツアー誘致セミナー開催(07/18)

【訃報】三好孝彦氏(元日本製紙社長)(07/18)

パティンバン港建設、JV5社が500億円受注(07/18)

社員の位置把握、キヤノンは問題なし=FWC(07/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン