改正反テロ法が可決、インドネシア

【ジャカルタ共同】13~14日にインドネシア東ジャワ州の州都スラバヤ一帯で起きた教会や警察本部を狙った自爆テロを受け、国会は25日、警察の権限強化を盛り込んだ改正反テロ法案を可決した。ジョコ大統領の承認を経て成立する。 改正法は、テロ行為に関わった疑いのある人に対す…

関連国・地域: インドネシア
関連業種: 政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:生花が売られているとこ…(01/24)

日系企業の景況感は堅調維持 ジェトロ調査、黒字は6割超(01/24)

SMB建材、合弁社が4月に営業開始(01/24)

中ジャワ州、4県に工業団地新設を計画(01/24)

港湾電子化システム、年内に13港湾に導入へ(01/24)

ガルーダ航空、ロンドン―バリの直行便就航(01/24)

京東、国内初のドローン配送試験を実施(01/24)

空港運営AP2、海外で運営事業参入図る(01/24)

CPOと即席コーヒー、比が緊急輸入制限か(01/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン