日本企業、台湾人材の採用強化 語学・理系に注目、パソナJOB博

台湾で日本勤務の人材を探す日本企業が増えている。人材サービス大手、パソナグループの台湾法人である保聖那管理顧問(パソナ台湾)が26日に台北市で開催した日本企業への就職を考える台湾籍の新卒者や既卒者向けの就職イベント「JOB博」では、出展企業の約6割が日本での採用…

関連国・地域: 台湾日本
関連業種: 建設・不動産小売り・卸売り観光マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:台湾本島の最南端、墾丁…(08/22)

台湾とエルサルバドルが断交 国交17カ国に、中国が金銭で圧力(08/22)

環球晶円、下半期以降の業況を楽観視(08/22)

中国当局が環境検査、台湾PCB各社に影響も(08/22)

タイヤの正新、EVタイヤで独ベンチャーと提携(08/22)

ステンレスの允強、2Qは前期比91%の増益(08/22)

サツマイモの瓜瓜園、2020年にIPOへ(08/22)

中研院と生技中心、バイオ新薬の開発などで提携(08/22)

【予定】22日 チームスピリットが東証マザーズ上場ほか(08/22)

上銀、ロボット用減速機の量産を加速(08/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン