公的債務の上限、対GDP比60%を維持

タイの国家金融財政政策委員会(議長・プラユット首相)は23日、本年度の金融財政規律に関する会合を開き、公的債務の上限を対国内総生産(GDP)比60%とする現行政策の維持を決定した。25日付ネーションが伝えた。 同委員会は政府債務の上限を経常歳入見込み額の35%と決定。…

関連国・地域: タイ
関連業種: 経済一般・統計政治


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:車に一人残るのが好きだ…(06/25)

電子・プラごみの輸入制限へ 手続き見直し検討、日本に打撃も(06/25)

一風堂、タイ初のバー併設店を開業(06/25)

5月の新車販売、28%増の8.5万台(06/25)

5月の新車販売(表)(06/25)

5月のメーカー別車輸出、4社が2桁増(06/25)

MG、小型車「MG3」の新モデル発売(06/25)

国内最大級の太陽光発電、タイニン省で着工(06/25)

タイ航空とエアバス、MRO設置で調印(06/25)

首都圏の共通乗車券、路線バスは導入遅延も(06/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン