• 印刷する

高麗大と企業30社、ブロックチェーンで協力

24日付電子新聞は、韓国の高麗大学とブロックチェーン(分散型台帳)関連企業約30社が、医療、金融、物流のブロックチェーンプラットフォームを構築すると伝えた。高麗大はきょう25日にブロックチェーン研究所を開設して全てのプロジェクトを遂行する。

高麗大学と未来アセット、教保生命、新韓銀行などの企業は「プライベートブロックチェーンプラットフォーム開発」企業連合を構成する。医療については高麗医療院が中心となり、臨床や生活習慣情報などを分析してそれぞれに合った治療法や薬の処方を行う。全てのデータを集積した韓国初の「健康情報取引所」も設ける。

金融プラットフォーム「クリプトバンキングサービス」も産学連携で商用化する。送金や決済などの金融サービスを直接取引できるようにし、貸出や投資、保険まで全ての金融サービスをブロックチェーン統合プラットフォームで行えるようにする。高麗大学の教職員約3,000人を対象に共同組合を作り試験事業を行う。

物流産業では、多様な産業群別のビジネスモデルを作り、高麗大が特許を保有する次世代インターネット技術(SCION)とつなげる作業も推進する。


関連国・地域: 韓国
関連業種: 医療・医薬品金融運輸IT・通信

その他記事

すべての文頭を開く

韓国の競争力、世界で15位=WEF(15:55)

現代自が新ジプニー披露、商用車販売を強化(20:25)

サムスン、カナダに7カ所目のAIセンター(15:55)

現代自、仏2社と燃料電池車などで協力(17:02)

化粧品ODM韓国コルマー、中国に第2工場(16:39)

テイクオフ:17年も待ちました——…(10/17)

東レがフィルター合弁設立 空気清浄機用、アジア需要に対応(10/17)

韓進会長が在宅起訴、裁判では実刑判決も(10/17)

現代タインコン「グランドi10」がリコール(10/17)

18年連続で満足度1位、韓国富士ゼロックス(10/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン