• 印刷する

高麗大と企業30社、ブロックチェーンで協力

24日付電子新聞は、韓国の高麗大学とブロックチェーン(分散型台帳)関連企業約30社が、医療、金融、物流のブロックチェーンプラットフォームを構築すると伝えた。高麗大はきょう25日にブロックチェーン研究所を開設して全てのプロジェクトを遂行する。

高麗大学と未来アセット、教保生命、新韓銀行などの企業は「プライベートブロックチェーンプラットフォーム開発」企業連合を構成する。医療については高麗医療院が中心となり、臨床や生活習慣情報などを分析してそれぞれに合った治療法や薬の処方を行う。全てのデータを集積した韓国初の「健康情報取引所」も設ける。

金融プラットフォーム「クリプトバンキングサービス」も産学連携で商用化する。送金や決済などの金融サービスを直接取引できるようにし、貸出や投資、保険まで全ての金融サービスをブロックチェーン統合プラットフォームで行えるようにする。高麗大学の教職員約3,000人を対象に共同組合を作り試験事業を行う。

物流産業では、多様な産業群別のビジネスモデルを作り、高麗大が特許を保有する次世代インターネット技術(SCION)とつなげる作業も推進する。


関連国・地域: 韓国
関連業種: 医療・医薬品金融運輸IT・通信

その他記事

すべての文頭を開く

19年成長率2.5%に減速へ 韓国銀行見通し、輸出と投資不振(04/19)

韓国銀行、政策金利1.75%で据え置き(04/19)

スマホ決済市場が拡大、今年100兆W超予想(04/19)

中小企業向け株式市場、今年の上場まだ1社(04/19)

消費が減少傾向鮮明に、所得増も=新韓銀行(04/19)

韓国の電子部品メーカー、越で機械設備取得(04/19)

起亜自がEVコンセプトカー、NYショーで(04/19)

現代自、ジェネシスにV2X機能を搭載(04/19)

リコー、韓国のX線検査装置企業と合弁(04/19)

LG電子、レストラン向けにロボット開発へ(04/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン