ASM、向こう10年はM&Aで新技術掌握

香港上場の半導体生産設備企業、ASMパシフィック・テクノロジーの李偉光・最高経営責任者(CEO)はこのほど、「向こう5~10年はM&A(合併・買収)戦略を実施する」との意向を示した。買収を通じて発展ポテンシャルを持つ新技術を握り、業界トップの地位を保つ考えだ。23…

関連国・地域: 香港
関連業種: その他製造IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:香港の人気漫画「老夫子…(09/19)

輸出指数が過去最大の下げ幅 米中貿易摩擦で先行き不安強まる(09/19)

今年の輸出見通し、半減の3%成長に修正(09/19)

6~8月の失業率、5期横ばいの2.8%(09/19)

反発、カジノ銀河娯楽が好調=香港株式(09/19)

南豊集団の新築追加販売戸数、5年で最多(09/19)

上海の不動産会社、香港物件に共用オフィス(09/19)

東英金融、大成食品とヘルスケア合弁設立(09/19)

HKTが携帯料金値上げ、他社も追随か(09/19)

時代集団、貿易摩擦の影響は制御可能(09/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン