生体家畜輸出は継続へ、政府内では意見対立

オーストラリア連邦政府はこのほど、専門家による調査の結果を踏まえ、中東地域向けの生体家畜輸出を継続することを決定した。ただ、レイ前保健相が23日までに禁止を求める法案を提出するなど、与党内で意見の対立が生じている。一方、ターンブル首相は生体家畜輸出は厳格化した規…

関連国・地域: オーストラリア中東
関連業種: 農林・水産運輸マクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

米中貿易摩擦、豪経済に脅威=RBA(17:03)

通信TPG、合併無理でも5G入札意向(15:05)

保険IAG、自動車ディーラーに奨励金(17:04)

テイクオフ:シドニーではこのごろ気…(09/19)

豪賃金上昇率、生活費上回る 民間シンクタンクが調査(09/19)

賃金上昇は当分見込めず、警戒論も(09/19)

豪企業の99%、従業員の読解力低下を懸念(09/19)

豪政府、空港での警察の権限を強化へ(09/19)

SA州のLNG輸入事業、開発申請へ(09/19)

ウェスファーマーズ、役員報酬削減(09/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン