F&S、総選挙後の自動車業界見通し

米調査会社フロスト&サリバン(F&S)は22日、マレーシアの政権交代がもたらす自動車業界への影響に関する報告書を発表した。マハティール首相が示した公約(マニフェスト)に基づき、「新たな国産メーカーが誕生した」場合、市場での競合の構図が大きく変わると予想した。 報…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: 自動車・二輪車


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:マレーシア全域で高温の…(03/25)

18年の自動車生産8万台弱に 44%減で東南ア唯一のマイナス(03/25)

NEC、広域網構築で実証成功 地場大と共同で既存設備活用し(03/25)

2月消費者物価0.4%減、2カ月連続マイナス(03/25)

防衛装備展LIMAがあす開幕、日本も出展(03/25)

RM=27.2円、$=4.06RM(22日)(03/25)

米マーフィーがマレーシア撤退、子会社売却(03/25)

上緯がマレーシア子会社開業、耐食性材料を生産(03/25)

セルバ、ペトロナスの陸上施設受注(03/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン