〔オセアニアン事件簿〕QLD4市長が停職処分、収賄や偽造容疑で

オーストラリア・クイーンズランド(QLD)州の4人の市長が23日までに、収賄や書類の偽造などの不正行為の容疑で停職処分になったことが分かった。4人は裁判所で有罪または無罪が言い渡されるまで職務に従事できないが、その間の給与は支払われる。無罪になれば、復職できる…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

豪産大麦にAD調査、商務省が開始(12:36)

テイクオフ:地元学校に通う生徒のイ…(11/19)

APECで初、首脳宣言なし 米中対立による調整難航で(11/19)

〔政治スポットライト〕日豪首相、ダーウィンで首脳会談開催(11/19)

インペックス、中国のNT投資動向に懸念(11/19)

中国企業に公平な環境を、李首相が豪に要請(11/19)

QLD議会、既存鉱山除外のリハビリ法可決(11/19)

財務報告対象、年商5千万$に引き上げ(11/19)

技能ビザでの移民、職業別で最多は会計士(11/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン