韓国企業、スト起こした労働者を閉め出し

ミャンマー最大都市ヤンゴンのミンガラドン郡区でかつら工場を操業する韓国企業マクドは、ストライキを実施した労働者を当面の間、有給休暇扱いにして出社できないようにする方針を示した。労働者側は、解雇のための準備だとして反発している。ミャンマー・タイムズ(電子版)が21…

関連国・地域: 韓国ミャンマー
関連業種: その他製造マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

ヤンゴン―ピー線の改修工事、年初に入札へ(17:43)

ヤンゴン開発への仏融資、連邦議会で否決(17:43)

日本支援の多目的港が完成 ティラワ、貨物増で今後も拡張(12/17)

台湾BenQ、ミャンマーで大型投資検討(12/17)

テレノール、欧州信用情報サービスと提携(12/17)

災害リスク保険、日本や後発3カ国が覚書(12/17)

鉄鋼需要が年12%成長、国内生産追いつかず(12/17)

国内初の信用調査機関、19年末の稼働目指す(12/17)

採掘免許の申請増、大半が不備で受理されず(12/17)

インド支援の農業教育研究センターが開所(12/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン