株価反発、金融最大手DBSは1.4%高

21日のシンガポールの株式相場は反発。ST指数の終値は前日比18.96ポイント(0.54%)高の3,548.23。売買高は12億8,210万株、売買代金は10億3,690万Sドル(約858億円)だった。値上がり銘柄は193で、値下がりは201。 シンガポール市場では、一時3週間ぶりの高値を記録。個別銘…

関連国・地域: シンガポール
関連業種: 金融・保険


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:シンガポール東部のゲイ…(06/19)

5月輸出は前年同月比16%増 予想上回る伸び、非電子が好調で(06/19)

高速鉄道よりもマレー鉄道活用を 政府、改修案を前向き検討か(06/19)

熊本企業、個人間電力小売りで地場社と提携(06/19)

セムコープ、国内の太陽光発電事業を買収(06/19)

セノコエナジー、初の太陽光発電事業開始(06/19)

三浦工業、現法がバングラに駐在員事務所(06/19)

ダイキアクシス、現法が増資を実施(06/19)

ブレッドトーク、ヤンゴンで3店舗目開業(06/19)

5月の民間住宅販売、前月比53%増(06/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン