シンガポールに局長派遣、日本政府

【共同】日本政府は、来月12日にシンガポールで開かれる予定の米朝首脳会談に合わせ、外務省の金杉憲治アジア大洋州局長を現地に派遣する方針を固めた。米国への側面支援と情報収集が目的。日本人拉致問題の進展に向け、迅速対応する狙いがあり、日朝接触も探りたい考えだ。複数の…

関連国・地域: シンガポール
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:シンガポール中心部にあ…(06/20)

テイクオフ:マレーシアで、オースト…(06/20)

国内質店数が過去10年で2倍 競争激化、大手3社が半数占める(06/20)

華僑銀、大湾区での利益を5年で2倍へ(06/20)

SPグループ、国内500カ所にEV充電設備(06/20)

飲食店の衛生評価、20年後半に新制度導入(06/20)

KFC、きょうからストローの提供中止(06/20)

ホービーランド、ロンドン金融街のビル取得(06/20)

A―Hトラスト、大阪のホテル3軒取得(06/20)

キャピタランド、中国で2件のモール管理契約(06/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン