<予算案>NZ予算案、企業に恩恵=産業界

ニュージーランド(NZ)の産業界は、アーダーン政権が17日に発表した新年度(2018/19年度)予算案について、サイバー技術の進歩に目を配り企業に恩恵をもたらす内容だと評価する声が上がっている。ただ、法人税減税がみられなかった点や、観光産業への補助金が削減されたこと…

関連国・地域: ニュージーランド
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:オージーのパパ友と立ち…(03/19)

豪オンライン広告、2桁大幅増 ただし大手企業は縮小(03/19)

王立委の金融規範提言、不透明で業界混乱(03/19)

TPPコメ、予定の半分に=18年度豪州産(03/19)

政府減税案、120億$規模ですべき=専門家(03/19)

豪GDP低成長、国内で経済評価の意見二分(03/19)

〔政治スポットライト〕NSW選挙、与党は医療・教育の拡充公約(03/19)

豪企業、中国新投資法の影響を検討(03/19)

英ソーラーファーム建設企、豪で事業拡大へ(03/19)

35年までに完全再生エネに=ソフト企CEO(03/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン