1~4月の税収、14%増の383.3兆ルピア

インドネシア財務省によると、1~4月の税収は前年同期比14.08%増の383兆3,000億ルピア(約3兆円)だった。前年同期との比較では、昨年3月まで実施されたタックス・アムネスティ(租税特赦)による税収は除外している。18日付ジャカルタ・ポストが伝えた。 スリ・ムルヤニ財務…

関連国・地域: インドネシア
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:当地に来たばかりのころ…(09/26)

8月の二輪販売は56.8万台 AISI、通年販売台数は堅調(09/26)

東ガス、ボイラーエネルギーで3社と提携(09/26)

日産自動車、現法新社長に関口氏就任へ(09/26)

群馬銀、自動車部品キャッツ現法に6千万円(09/26)

ベンツ、19年半ばに電気自動車を発売へ(09/26)

【予定】26日 日米首脳会談ほか(09/26)

中国・中天科技、光ケーブル工場を開所(09/26)

米中貿易摩擦、石化各社も東南アにシフト推進(09/26)

【人事】三栄建築設計副社長に吉野満氏ほか(09/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン