石炭開発バンプー、第1四半期は赤字決算

タイの石炭開発会社バンプーの第1四半期(1~3月)決算は、4,000万米ドル(約44億円)の赤字だった。子会社がラオスで進めていた事業を巡る訴訟での賠償金支払いや対米ドルのバーツ高による為替差損が影響した。 売上高は、前年同期比11%増の7億米ドルだった。うち、石炭事業…

関連国・地域: タイ
関連業種: 天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

三菱電機、18年度8%増収へ 省エネエアコン強化で首位固め(01/18)

物流ギオン、海外初拠点を開設(01/18)

【アジア三面記事】呪われたスーツケース(01/18)

タイ国鉄、複線化事業に向け1900人増員(01/18)

ビルダースマート、建材7割で年商34億円へ(01/18)

不動産ライモン、不妊治療サービスに参入(01/18)

タイEC市場、今年は11兆円規模=ETDA(01/18)

セントラル小売部門、EC販売を2倍に(01/18)

セブンイレブン、社会保険の加入手続き代行(01/18)

18年1~11月の宝飾品輸出7%減、金が不調(01/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン