公営企業の紛争処理、政府が枠組みを強化

インド政府は、公営企業間や公営企業と政府機関の商事紛争の解決に向けた枠組みを強化する。裁判外での解決を促し、紛争処理の迅速化を図るとともに、費用を圧縮する狙い。 既存の「常設仲裁機構(PMA)」への新しい2段階の枠組みの導入が閣議で承認された。所管省庁を通じ、…

関連国・地域: インド
関連業種: 経済一般・統計政治


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:ニューデリー周辺はこの…(05/22)

航空会社は「価格より質」 ネット調査、1位はビスタラ(05/22)

NTTデータ、地場と3D地図作成で合意(05/22)

国営通信、サービス向上に19億ルピー投資(05/22)

住商、特殊鋼ムカンド子会社に200億円出資(05/22)

鉄鋼JSW、イタリアの同業買収(05/22)

電動二輪アザー、南部に60カ所の充電施設(05/22)

複合アダニ、電動バスの生産を計画(05/22)

二輪UMロヒア、ハイデラバードに新工場(05/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン