公営企業の紛争処理、政府が枠組みを強化

インド政府は、公営企業間や公営企業と政府機関の商事紛争の解決に向けた枠組みを強化する。裁判外での解決を促し、紛争処理の迅速化を図るとともに、費用を圧縮する狙い。 既存の「常設仲裁機構(PMA)」への新しい2段階の枠組みの導入が閣議で承認された。所管省庁を通じ、…

関連国・地域: インド
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:これまでの駐在国で夜の…(10/24)

【運輸・宅配】物流の新興企業、各地で実績 トラックの最適化で非効率を打破(10/24)

ウェッジ子会社、自動三輪車に金融サービス(10/24)

現代自「サントロ」、40万ルピー以下で発売(10/24)

二輪ヒーロー、125ccスクーターに参入(10/24)

二輪TVS、上期は2桁増収(10/24)

中国シャオミ系の照明ブランド、インド進出(10/24)

有力校の人材呼込み、日本企業10社が説明会(10/24)

最高裁、オーリゾン貨物制限案の審理開始(10/24)

所得税申告、給与と非給与所得ともに増加(10/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン