国営建設、韓・伊企業と製油所建設に応札

インドネシアの国営建設アディ・カルヤは、韓国とイタリアの企業とコンソーシアムを組み、国営石油プルタミナが東カリマンタン州バリクパパンで実施する製油所開発基本計画(RDMP)の入札に参加、1次入札を通過した。総工費は40億米ドル(約4,408億2,000万円)。16日付コンタン…

関連国・地域: インドネシア
関連業種: 化学建設・不動産天然資源


その他記事

すべての文頭を開く

エアアジア、今年の目標乗客数は15%増(15:01)

BRI、国内初のサステナビリティ債を発行(17:11)

国内初の風力発電所、設備容量を増強へ(13:18)

テイクオフ:道の真ん中や商業施設の…(03/26)

【この人に聞く】YKKAP、品質と価格両立 新社長、ジャワ島外に販路拡大へ(03/26)

首都州議会、MRTとLRTの運賃決定(03/26)

配車アプリ二輪タクシー、運賃が決定(03/26)

MRT駅にアルファマートやローソン開店へ(03/26)

バンドン高速鉄道、土地買収94%完了(03/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン