韓国と台湾の企業が合弁、越北部で開発へ

韓国の建設会社デウォンは15日、台湾の二輪車大手、三陽工業(SYM)の子会社であるVMEPHと、ベトナム・ハノイ市ハドン区の開発事業推進のため合弁会社設立の契約を交わしたことを明らかにした。イーデイリーが伝えた。 合弁会社は、デウォンの現地法人デウォン・トゥード…

関連国・地域: 台湾韓国ベトナム
関連業種: 建設・不動産


その他記事

すべての文頭を開く

「第三の市場」に関心高まる 二大都市に続き19年に進出加速も(01/16)

電動バイクのペガ、新車ニューテック発売(01/16)

フォードがHCM市12区に店舗、国内40店に(01/16)

〔政治スポットライト〕豪州、東京TPP会合で加盟国拡大推進へ(01/16)

【ハノイ重慶】「陸海新通道」がスタート (最終回)連結性強める中国ASEAN(01/16)

南北高速道、月内に関連8事業の入札開始へ(01/16)

鉄鋼ホアセン、18年度は大幅減益(01/16)

PVガス、18年の目標前倒しで達成(01/16)

松井製作所、HCM市に現地法人設立(01/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン