ホテル・飲食店のセントラル、過去最高益

タイの流通大手セントラル・グループのホテル・飲食店事業会社セントラル・プラザ・ホテルが14日発表した第1四半期(1~3月)の連結決算は、純利益が前年同期比12.8%増の8億8,300万バーツ(約30億円)となり、過去最高を記録した。ホテル、飲食店の両事業とも好調で、ホテル事…

関連国・地域: タイ
関連業種: 食品・飲料観光マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

総選挙実施の勅令発布、3月24日が有力(14:15)

【ASEAN】日本に似てきたタイ市場(01/23)

テイクオフ:分かりそうで分からない…(01/23)

18年の新車販売は103.9万台 5年ぶり大台、19年も百万台予測(01/23)

ブリヂストン、輸出強化で5%増収目標(01/23)

メルセデス、高級クーペのCLSを発表(01/23)

PPP委員会、オレンジライン西部区間承認(01/23)

【アジア自動車データ集】新車販売台数(351)(01/23)

レムチャバン港入札、公団がTOR修正へ(01/23)

18年の主要6空港利用者、5.5%増の1.4億人(01/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン