AI技術と人材を確保、政府が投資へ

韓国政府は人工知能(AI)の技術力の向上に向けた、人材養成や研究開発(R&D)の環境整備に2022年までに2兆2,000億ウォン(約2,250億円)を投じる。大統領直属の第4次産業革命委員会が15日の会合で決定した。 公共分野を中心に投資する。国防や医療、安全分野の大型AIプ…

関連国・地域: 韓国
関連業種: IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:このところ、消費生活が…(10/16)

中小企業の海外投資が急増 内需低迷、雇用減加速に懸念(10/16)

9月失業率3.6%、0.3P悪化=統計庁(10/16)

韓国路線好調のベトジェット、新路線開設へ(10/16)

SKが中国事業を加速、「第2の内需」に(10/16)

愛敬グループ、創業家の支配力が強固に(10/16)

当面は高級車に注力、起亜自の現法社長(10/16)

LGU+とLS、農業分野で5Gを活用(10/16)

ポスコVST、地場タンナムに勝訴(10/16)

新韓金融、米投資ファンドが株主に(10/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン