最低賃金の算定透明化を、経済団体が要求

台湾の行政院(内閣)が14日、政府系機関で働く臨時職員など非正規職員の賃金を引き上げる方針を示した中で、民間企業にも賃上げを呼び掛けたことに対し、有力経済団体から反発の声が挙がっているようだ。15日付工商時報が伝えた。 中華民国全国工業総会(工総)の蔡練生秘書長は…

関連国・地域: 台湾
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「豊年祭においでよ」。…(10/15)

深澳火力発電所の建設停止へ LNG発電にめど、環境にも配慮(10/15)

大立光電執行長、4Q業績は保守的見通し(10/15)

日月光執行長、半導体「5G・AIがけん引」(10/15)

TSMC、アップル「A13」独占受注か(10/15)

ASUS、血圧測定売りのウエアラブル端末発売(10/15)

光陽、業務用電動スクーター市場に参入(10/15)

中油がインドネシアでナフサ分解工場、覚書締結(10/15)

機電設備の永冠能源、台中に新工場建設へ(10/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン