• 印刷する

上場企業、昨年は全体で増収増益

中国証券監督管理委員会(証監会)は11日に開いた記者会見で、上海証券取引所または深セン証券取引所に上場している企業のうち、4月末までに2017年12月期決算を発表済みの3,522社について、合計の売上高が前年比18.8%増の39兆2,500億元(約677兆950億円)、純利益が19.1%増の3兆3,600億元だったと明らかにした。売上高の伸び率は前年比10.1ポイント、純利益の伸び率は11.7ポイントそれぞれ加速した。4月末の時点で17年12月期決算を発表していなかった上場企業は9社のみ。

高莉報道官によると、17年12月期決算で黒字を計上した上場企業は3,300社で、赤字企業は222社。上場企業に占める赤字企業の比率は6.3%で、前年比0.6ポイント下がった。

非金融系上場企業の売上高の合計は前年比21.1%増の32兆9,100億元。伸び率は前年比10.4ポイント加速した。純利益の合計は33.9%増の1兆7,000億元で、伸び率は5.7ポイント加速した。

金融企業の売上高合計は8.4%増の6兆3,400億元。純利益は1兆6,500億元で、7.2%の増加となった。


関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

香港航空の内紛が加速 新取締役と海航集団の対立構造(04/23)

テイクオフ:今年の上海モーターショ…(04/23)

石炭発電の設備過剰が改善 新設規制を緩和、禁止は10地区に(04/23)

EEC、鄭州の空港経済特区と戦略提携へ(04/23)

日中間でETF相互上場へ、金融協力(04/23)

中比合弁の製鉄所建設へ手続き迅速化を指示(04/23)

ECと貿易で知財保護強化、政府6部門(04/23)

勤美集団董事長、「22年に中国5大鋳造業へ」(04/23)

海外留学経験者、3割が就職ミスマッチ(04/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン