豪アパレルの破綻続々、メタリカスも

オーストラリアの女性用アパレルブランドのメタリカスが14日までに、財政破綻状態にあるとして任意管理手続きに入ったことが明らかになった。同社の破綻には、近年の服飾販売店の一連の破綻と共通し、価格競争での疲弊や生活必需品ではないファッション衣料品の消費低下、ショッピ…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: アパレル・繊維商業・サービス


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:昼時にシドニーでバスに…(07/24)

Oakキャピタル、豪社と提携 日本の仮想通貨資金調達市場にらみ(07/24)

SA州LNG輸入事業、三菱は他社参加容認(07/24)

VIC停電防止へ、電力消費減で補助金検討(07/24)

ヤンコールの一般炭生産増加、資産拡大奏功(07/24)

エッソのVIC州ガス事業、勤務体制変更か(07/24)

〔政治スポットライト〕与党保守連合、二党間支持率で盛り返し(07/24)

政府の所得税減税案、「非現実的」=労働党(07/24)

双竜自、豪州に初の海外販売法人を設立(07/24)

トランスアーバン、NSW道路事業に応札(07/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン