MRT改修、向こう5年に定期的な短縮営業も

シンガポールで年内にも開始するMRT(地下鉄・高架鉄道)東西線と南北線の電力供給システムの改修には約5年を要し、その間に週末の短縮営業を定期的に実施する可能性があることが分かった。11日に陸上交通庁(LTA)で行われたインフラ維持に関するフォーラムで、コー・ブン…

関連国・地域: シンガポール日本
関連業種: 運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:シンガポールが世界に誇…(09/24)

勃興するスタートアップ 技術のインド、親和性のASEAN(09/24)

電力小売自由化が11月本格始動 12事業者参入、来年5月完全開放(09/24)

編集長がアジア近況を語る、NNAセミナー(09/24)

三井製糖、砂糖販売SISを子会社化(09/24)

ソニー生命とスターツ証券、保険代理店を開業(09/24)

株価大幅続伸、金融DBSは3.2%高(09/24)

SIA、エアバスの超長距離機を世界初受領(09/24)

大型バーゲンGSS、来年は1カ月に短縮(09/24)

【予定】24日 日米貿易協議の第2回閣僚級会合ほか(09/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン