• 印刷する

テイクオフ:荻野目洋子さんの「ダン…

荻野目洋子さんの「ダンシング・ヒーロー」に合わせ「バブリーダンス」を披露する大阪府立登美丘高校ダンス部(TDC)。個性豊かなダンスは中毒性が高く、彼女らが踊る動画をこれまで十数回は見た。

先日、当地の居酒屋で「ダンシング・ヒーロー」の韓国語バージョンが流れていて驚いた。調べると、韓国の女性芸人で結成された「セレブファイブ」がリメイクしたものだという。TDCの振り付けや衣装をまねて作った動画は再生回数500万回を突破。今や当地の結婚式や文化祭などでも「バブリーダンス」が踊られているほどだ。

「セレブファイブ」を通じて、TDCに対する関心も高まっている。フライドチキン店「BBQ」のネットCMにも彼女たちが起用され、持ち前のキレキレダンスを披露している。TDCにハマった1人として、韓国での人気はうれしい限りである。(公)


関連国・地域: 韓国
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:閑静な住宅地のソウル清…(12/11)

電子機器大手が生産移管の動き 台湾・中国企業、米中貿易戦争で(12/11)

19年度予算47兆円、過去最大 就職支援で雇用拡大へ(12/11)

半導体大手2社、設備投資で速度調整か(12/11)

サムスンのサイネージ、世界シェア首位見込(12/11)

韓国の大宇建設、ハノイ新都市事業が好調(12/11)

農協銀行がチャットボット導入、金融では初(12/11)

カカオ、タクシー需要を予測するAI技術開発(12/11)

カカオ相乗りサービス、17日に正式開始(12/11)

KTX江陵線の脱線、回路接続ミスが原因か(12/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン