NZ会計ソフトのゼロ、EBITDAが初の黒字

ニュージーランド(NZ)のオンライン会計ソフトウエア企業ゼロ(Xero)の2018年3月期決算は06年の創業以来初めて、EBITDA(利払い・税金・償却前利益)が2,600万NZドル(約19億8,200万円)の黒字となった。売上高は前年比38%増の3億9,770万NZドル、純損失は6,910万…

関連国・地域: オーストラリアニュージーランド
関連業種: IT・通信小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:シドニー郊外の居住エリ…(09/27)

30年までに埋立ごみ8割削減 豪政府が新廃棄物政策(09/27)

再生エネ企、エネ政策不安で国外投資優先も(09/27)

燃料価格が高騰!消費者が不買行動を計画(09/27)

BHPのニッケル製錬所、火災で操業停止(09/27)

メルボ北東道路、大手連合の入札認めず(09/27)

大手銀、違反から損失補償まで平均5年も(09/27)

豪住宅価格10%下落も、融資制限などが影響(09/27)

中国が豪産LNG購入増も、米中貿易紛争で(09/27)

豪パーソナルケア企、独自商品で顧客開拓へ(09/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン