韓国企業、解雇問題で300万チャットの罰金

ミャンマー北部ミンガラドン郡区裁判所は、最大都市ヤンゴンでかつら工場を操業する韓国企業、マクド(MacDo)に、解雇された労働組合幹部ら2人を再雇用することを求めた中央調停委員会の命令に従わなかったとして300万チャット(約24万4,600円)の罰金支払いを命じた。ミャンマー…

関連国・地域: 韓国ミャンマー
関連業種: 経済一般・統計製造一般社会・事件雇用・労務政治


その他記事

すべての文頭を開く

アユタヤ銀、ベトナム消費者金融の参入先送り(13:55)

独BASFが国内生産を開始 建設化学品事業の拡大見込む(05/21)

中国、ミャンマーに抗議=国境付近で3人死亡(05/21)

台湾の如興、ジーンズ2工場の新設計画(05/21)

17年度の日本との貿易額、前年度比5.4%減(05/21)

シュエダゴンパゴダの16年度収入、約72億円(05/21)

マンダレー市開発委、アート市場区画を計画(05/21)

ボルボ、ヤンゴンの新車登録制度遅延で影響(05/21)

IFC、小口金融KEBハナへの融資拡大へ(05/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン