《日系進出》三京化成と山川、工業用ゴム製品会社

化学品などの開発・販売を行う三京化成(大阪市中央区)は10日、工業用ゴム製品メーカーの山川モールディング(三重県松阪市)とタイに共同出資会社を設立すると発表した。三京化成の営業ネットワークと山川モールディングの製造技術を融合させ、工業用ゴム製品の製造、販売事業を展開する。

10月1日にSYラバー(タイランド)=仮称=を設立する計画。山田直樹氏が社長を務める。資本金は3億円で、三京化成が90%、山川モールディングが10%を出資する。三京化成の担当者によると、バンコク東郊サムットプラカン県のレンタル工場に設備を導入する予定。年産能力や投資額は明らかにしていない。

三京化成は2010年に現地法人の三京化成(タイランド)を設立。タイで展開する日系の製造業を中心に化学品の販売事業を展開し、さらなる海外事業の拡大を計画していた。一方の山川モールディングは主要顧客がタイに製造・販売拠点を移管しており、現地での迅速な対応で顧客満足度の向上を図る。


関連国・地域: タイ日本
関連業種: 化学・石化製造一般

その他記事

すべての文頭を開く

世界競争力、タイは3ランク下落の30位(20:17)

車部品、1~3月は5%増 市場回復もメーカーで明暗(05/25)

4月の新車販売、25%増の7.9万台(05/25)

4月の新車販売(表)(05/25)

建築展示会が開幕、来場者4500人見込む(05/25)

PTT、EVディーラー事業に関心(05/25)

TOTO、20年にウォシュレット生産へ(05/25)

ヤマト、小口保冷配送で国際規格取得(05/25)

配車オールタイ、VIP用にベンツ100台(05/25)

商業施設CPN、5年で3400億円投資へ(05/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン