QTCエナジー、ラオスの水力発電に参画へ

タイの変圧器メーカー、QTCエナジーは、ラオスの地場企業と共同で事業化調査を進めている水力発電所の建設計画について、7月中に出資の是非を決定すると発表した。計画に参画する見通し。8日付ポストトゥデーが報じた。 出資を検討しているのは、ラオスのナムチアム水力発電…

関連国・地域: タイラオス
関連業種: その他製造電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「誰がウイグルをケアし…(11/19)

国内初の建材量販店開業 タイ系グローバル、1万点陳列(11/19)

車選びは安全性能を重視 ミレニアル世代、インテージ調査(11/19)

福田汽車、トラックとバス3モデルを発表(11/19)

北海道アンテナショップで知事が売り込み(11/19)

CPFの1~9月決算、海外好調で7%増益(11/19)

訪日客目線で売り込みを、商工中金がセミナー(11/19)

NLAが土地・建物税法可決、20年に施行(11/19)

ラクラバンのコンテナ基地運営、10社が関心(11/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン