日進グループの出資企業、難病の新薬開発へ

日進グループは、同社が筆頭株主のカナダのバイオ医薬品会社オーリニア・ファーマシューティカルズが、米国食品医薬品局(FDA)から若い女性に多い難病「全身性エリテマトーデス」の治療薬の第3相臨床試験の許可を受けたと発表した。 新薬は今年下期にも第3相臨床試験を完了…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 医療・薬品金融・保険


その他記事

すべての文頭を開く

韓国ミニストップ、売却説を否定(18:05)

LG電子、ロボスターの経営権を取得(18:09)

人工知能サービス、KTがホテルに導入(18:09)

テイクオフ:時給400円――。10…(07/18)

【予定】18日 TPP首席交渉官会合ほか(07/18)

ゲーム上場社、半数が赤字転落 中国台頭、中堅メーカーの脅威に(07/18)

【人事】共立印刷社長に佐藤尚哉氏ほか(07/18)

韓国政府、大企業と協力強化へ懇談会開催(07/18)

【訃報】三好孝彦氏(元日本製紙社長)(07/18)

韓国GSが越で整備士教育、潤滑油PRも(07/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン