• 印刷する

テイクオフ:タイ南部のリペ島、タイ…

タイ南部のリペ島、タイ北部のチェンマイ、オーストラリア・パースと徐々に飛行距離を伸ばし、この夏は遂に北海道へ。華人系の友人一家の旅行歴だ。さして旅行好きではない72才の父親を連れていくには「訓練」が必要だったという。

これまでは格安航空だったが、飛行時間と父親への負担を考え、今年はフルサービスの日系航空会社を利用するとのこと。北海道5泊、東京2泊の旅程で、移動費や滞在費、食費、観光代などを含めた1人当たりの予算は8,000リンギ(約22万円)。ゲストハウスや民泊をフル活用し、宿泊費を抑えているという。

当地での華人系の旅行熱には驚きを隠せない。家族旅行以外にも、姉妹や友人同士での旅行も多い印象だ。いったい収入の何割を旅行に充てているのかと聞きたくなるほど。下世話な話はさておき、初夏の北海道を楽しんできてほしい。(理)


関連国・地域: マレーシア
関連業種: 観光社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「レンタル彼氏」の話題…(01/22)

みずほFGなどサムライ債幹事 マ財務省が指名、数カ月内に発行(01/22)

RM=26.6円、$=4.11RM(18日)(01/22)

新車価格決定遅延は透明化のため、貿産省(01/22)

リチウム電池生産計画、1年半以内に具体化(01/22)

プロトン、中国合弁解消で元提携先が提訴(01/22)

BMWの販売台数、18年も過去最高更新(01/22)

プロトン、「プルダナ」のリコール実施(01/22)

18年の空港利用者数、2.5%増の9903万人(01/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン