南部カンポットに港湾整備 地場財閥と中国、雇用創出1500人

カンボジアの南部カンポット州に中国主導で新たな港湾が整備される見通しだ。港湾運営を手掛ける広西北部湾国際港務集団(広西チワン族自治区南寧市)は24日、カンボジアの財閥トライ・ピアップ・グループ(TPG)と合弁で、同州に深海港を整備することで覚書を交わした。港湾開…

関連国・地域: 中国カンボジア
関連業種: 運輸電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

EU制裁巡る調査に慎重意見 アディダス、発動なら生産移管も(03/26)

政府が民間企業から買電計画、電力不足対策(03/26)

電力公社がラオスと買電契約、21年まで(03/26)

雲南聖茂投資、大型複合開発の販促で提携(03/26)

外国人観光客数、19年は660万人見込む(03/26)

JTキャピタルに免許、金融派生商品を仲介(03/26)

縫製工場の労働者への再教育、全国に展開へ(03/26)

娯楽施設ロックの薬物事件、警察官も逮捕へ(03/26)

商社BJC、周辺国でガラス瓶の新工場計画(03/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン