先物取引の平均約定件数、45%増の47万件

タイ証券取引所(SET)傘下の金融派生商品(デリバティブ)取引市場、タイ先物取引所(TFEX)の年初からこれまでの1日当たり平均約定件数が47万件となり、前年同期の32万4,000件から45%増加した。株価変動リスク回避のほか、収益狙いの取引も増加したもよう。24日付バンコ…

関連国・地域: タイ
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:タイに関して常識と思っ…(09/27)

効率的な駐車場の運営を 渋滞緩和(中)シェアやアプリも(09/27)

8月メーカー別車輸出0.4%減、6社が縮小(09/27)

タイからの輸入額、1~7月は41%増(09/27)

センコー、地場同業ベストグローバルを買収(09/27)

リストインターナショナル、バンコクに拠点開設(09/27)

ブラザー、ガーメントプリンターを発売(09/27)

独金物ハーフェレ、倉庫拡張で12%増収へ(09/27)

タイ湾のガス田入札、PTTEPなど参加(09/27)

飲食店A&W、20年までに3倍の100店へ(09/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン