東京五輪へ、人とモノ成長中 マレーシアのスケボー市場(上)

スケートボード(スケボー)市場が、マレーシアで急速に成長している。2020年東京オリンピックの正式種目への採用をきっかけに、スケボー愛好者が急増中。関係者は関連産業の振興に意欲を示す。五輪出場に向けた選手強化も、資金難に悩みながらも急ピッチで進めている。高まるスケ…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: メディア・娯楽社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:マレーシア・ジョホール…(10/24)

コンビニ出店争い過熱 大手3社、毎年50~100店規模(10/24)

RM=26.9円、$=4.16RM(23日)(10/24)

JX石油開発、サラワクのガス田で生産開始(10/24)

インソン、ナイジェリアのFPSO契約延長(10/24)

ヤマハ合弁会社、技術者確保へ研修制度開始(10/24)

7~9月の住宅価格、2.5%下落(10/24)

運輸省、配車運転手に規制への対応呼び掛け(10/24)

DNeX、通関ポータル支援でタイ社と合弁(10/24)

QSRブランズ、来年KFC24店新規開業(10/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン