与党、大使館のエルサレム移転を推進

ルーマニアの与党・社会民主党(PSD)が、在イスラエル大使館を現在のテルアビブからエルサレムに移転する計画を推進しているもようだ。PSDのドラグネア党首の話を元に、ロイター通信が20日伝えた。 それによると、同党首は19日夜、民放テレビ局によるインタビューで、「政…

関連国・地域: ルーマニア米国中東中南米
関連業種: 社会・事件政治


その他記事

すべての文頭を開く

【ウイークリー統計】第8回 老年人口指数と若年層の実家暮らし(05/24)

フォード、ルーマニア工場で2車種目生産へ(05/24)

ユーロ未採用の7カ国、導入条件満たさず(05/24)

英国人のドイツ国籍取得数が過去最多に(05/24)

ルーマニアGDP、第1四半期は4%拡大(05/22)

欧州委、大気汚染規制違反で英独仏など提訴(05/21)

建設アスタルディ、IHIに新株割り当て(05/17)

ボーダフォン、CEO退任へ 在任10年間で事業再編に手腕(05/16)

トルコ自動車生産、4月は7%減少(05/16)

ルーマニア鉱工業生産、3月は4.1%増加(05/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン