海南省のくじ解禁、マカオの脅威にならず

中国政府が海南省での規制緩和策の一環として、スポーツくじやインスタントくじの発展と競馬の開催を奨励する方針を示したことについて、海外の投資銀行は、「当面はマカオのカジノ産業に影響を与えることはない」との見方をそろって示した。17日付信報が伝えた。 ゴールドマン・…

関連国・地域: 中国香港マカオ
関連業種: 商業・サービス観光・娯楽社会・事件政治


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:世界一家賃が高い香港で…(04/25)

HKEXが新上場ルール導入 バイオ企業9社がIPO意向(04/25)

香港ドル、今後1カ月は下限届かず=DBS(04/25)

反発、本土銀行銘柄に買い=香港株式(04/25)

大橋経由の越境バス、1日700便運行か(04/25)

港珠澳大橋の運営でAI応用を、科技協会(04/25)

東方海外、海運最適化にAI=MSと研究(04/25)

広州・珠海軌道交通の横琴延伸、今年開通へ(04/25)

メーデー連休、マカオ旅行者は5%増へ(04/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン