海南省のくじ解禁、マカオの脅威にならず

中国政府が海南省での規制緩和策の一環として、スポーツくじやインスタントくじの発展と競馬の開催を奨励する方針を示したことについて、海外の投資銀行は、「当面はマカオのカジノ産業に影響を与えることはない」との見方をそろって示した。17日付信報が伝えた。 ゴールドマン・…

関連国・地域: 中国香港マカオ
関連業種: 小売り・卸売りサービス観光メディア・娯楽マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

最賃改定で自動化対応に需要 ヤンゴン、繊維業見本市に130社(12/10)

テイクオフ:マンションのエレベータ…(12/10)

香港初のEV旗艦工場設置へ 経済団体提案、ブランド創設も(12/10)

仮想銀、6~7社が次の審査に=HKMA(12/10)

ヤン州煤業、ヤンコールの株式放出を検討か(12/10)

続落、3日で1200ポイント下落=香港株式(12/10)

HSBC、認知症高齢者のサポート強化(12/10)

MPF任意負担、税控除上限を引き上げへ(12/10)

パイオニア完全子会社に、香港ファンド支援(12/10)

輸出業者、米国から来年1Qの受注25%減か(12/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン