海南の開放拡大で競馬奨励へ 解禁に現実味、観光振興の一助に

中国共産党と政府は、海南省で競馬の実施を奨励する構えだ。同省での新たな規制緩和策の一環として打ち出すもので、同省を世界的リゾート地とするための新たな観光業態の一つと位置付ける。中国では20年以上前から競馬の実施に向けた試行錯誤が繰り返されてきたが、今回は党と中央…

関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 農林・水産観光・娯楽社会・事件政治


その他記事

すべての文頭を開く

【予定】18日 TPP首席交渉官会合ほか(07/18)

貿易戦で輸出3.5%が打撃 受注流出にも懸念の声(07/18)

テイクオフ:深センにあるIT大手に…(07/18)

北部2州の中国国境、3経済地区の開発承認(07/18)

ゲーム上場社、半数が赤字転落 中国台頭、中堅メーカーの脅威に(07/18)

【人事】共立印刷社長に佐藤尚哉氏ほか(07/18)

米中貿易摩擦で貸出鈍化、DBS香港(07/18)

下半期の経済成長に自信 発改委、米中貿易摩擦も対応可能(07/18)

中国製ウエハーの輸入解禁、国貿部が保留(07/18)

【訃報】三好孝彦氏(元日本製紙社長)(07/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン