奥飛娯楽、テーマパーク事業の子会社設立

広東省汕頭(スワトー)市に本拠を構え、アニメーション制作や玩具製造などを手掛ける奥飛娯楽はこのほど、奥飛娯楽の関連会社で企業コンサルタント会社の広東奥睿控股と合弁で屋外テーマパーク事業を行う子会社、奥飛主題文化科技を設立すると発表した。資本金は5,000万元(約8億…

関連国・地域: 中国-広東
関連業種: その他製造観光メディア・娯楽マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

Xマス・正月の出入境者数、1349万人を予想(19:21)

米国債保有残高、17カ月連続で中国が首位(17:28)

中国と覚書2件、通訳養成校など設立(12/18)

セサン水力発電所が本格稼働 国内最大、輸入電力低減へ(12/18)

一帯一路にどう向き合うか、学術団体がシンポ(12/18)

テイクオフ:雪はまだとは言え、氷点…(12/18)

「債務のわな」に慎重姿勢か 中国のインフラ協力、識者に聞く(12/18)

香港の旅行者、6千万人超へ 陳長官が表明、高鉄・大橋が貢献(12/18)

【改革開放40年】(3)巨大市場へ 所得急増、解き放たれた消費力(12/18)

パナソニック、新竹に半導体材料のR&D拠点(12/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン