西ジャワ州の河川再生、中国企業も参画検討

インドネシア政府が進める西ジャワ州チタルム川の浄化プロジェクトに、中国企業が参画を検討している。このプロジェクトには、日本政府が今年1月に支援を表明、3月末には同州バンドンで廃棄物処理技術に関するイベントを行ったばかり。ジョコ・ウィドド大統領は、「世界一汚い川…

関連国・地域: 中国インドネシア日本
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:インドネシアの金融市場…(04/25)

Dr.ストレッチ、出店加速へ 9月までは土台作りに集中も(04/25)

【地場・外資特集】ネット保険先駆者の挑戦 6年目は加入者2倍以上へ(04/25)

家電アクア、香り機能付きエアコン投入(04/25)

為替参照1万3900ルピア、2年半ぶり最安値(04/25)

ゴジェック、国内配車アプリ市場に参入検討(04/25)

中小企業向けの新たな税制優遇策導入を検討(04/25)

外国人雇用の大統領令、前大統領も反対の声(04/25)

石油ガス鉱区の契約更新一時金、上下限設定(04/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン