北部で賃貸工場・倉庫の需要拡大=JLL

米系不動産管理のジョーンズ・ラング・ラサール(JLL)ベトナムによれば、北部で第1四半期(1~3月)に賃貸工場や賃貸倉庫の需要が拡大した。14日付ダウトゥ電子版が報じた。 3月末時点で、工業向け賃貸不動産の面積は、ハイフォン市とバクニン省がそれぞれ4,133ヘクタール…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: 建設・不動産


その他記事

すべての文頭を開く

福島の農産物輸出過去最高、震災前を更新(04/25)

【アジア自動車データ集】新車販売台数(313)(04/25)

デベロッパー富旺国際、インドネシア進出計画(04/25)

パブリック銀、ベトナム19店舗体制構築へ(04/25)

【データでみるASEAN】2月消費者物価指数(04/25)

GCA、台越の現法を5月稼働へ(04/25)

【日本の税務】赴任国の社会保障制度(04/24)

イオン、アセアンに8百億円 モールなどに投資=18年度計画(04/24)

日系2社がオフィス開発参画 京阪とサンケイビル、初の比事業(04/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン