失業保険給付額が過去最高、昨年から2桁増

韓国雇用情報院が発表した雇用行政統計によると、今年1~3月期の失業保険給付額(暫定)は前年同期比16%増の1兆4,946億ウォン(約1,497億円)で過去最高を記録した。最低賃金の引き上げによる雇用悪化が失業保険給付額の増加につながったとみられる。16日付韓国経済新聞などが…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 経済一般・統計雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

「GU」、9月14日蚕室に韓国1号店(18:45)

6月訪日韓国人客6.5%増、大阪地震が影響(16:42)

労働時間短縮、首都圏の新鉄道工事に影響(15:42)

テイクオフ:美の基準が変わってきて…(07/19)

【予定】19日 7月月例経済報告ほか(07/19)

5G、通信3社が同時の船出 米国勢に次ぐ商用化へ(07/19)

【訃報】平岡治郎氏(元清水建設副社長)(07/19)

現代自の1~6月販売、8%減の1.6万台(07/19)

韓国ミニストップ、売却説を否定(07/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン