失業保険給付額が過去最高、昨年から2桁増

韓国雇用情報院が発表した雇用行政統計によると、今年1~3月期の失業保険給付額(暫定)は前年同期比16%増の1兆4,946億ウォン(約1,497億円)で過去最高を記録した。最低賃金の引き上げによる雇用悪化が失業保険給付額の増加につながったとみられる。16日付韓国経済新聞などが…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 経済一般・統計雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

LGディスプレー6年ぶり赤字、価格下落で(15:39)

エプソン、江南に製品体験スペースを開設(14:18)

テイクオフ:ソウルの商圏は1カ所に…(04/25)

韓国通商幹部、スーチー氏・商業相と会談(04/25)

パワハラ騒動、揺れる韓進 財閥の実態浮き彫り(04/25)

開城工団の操業再開を提案か、首脳会談で(04/25)

3月新規車両登録は24%減、乗用車が悪化(04/25)

ペトロナスLNG、韓国Sオイルに供給開始(04/25)

ヤンゴン新都市開発、中韓などが関心(04/25)

米エリオット、現代自の改編案に異議(04/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン