• 印刷する

テイクオフ:ひと目で手遅れだという…

ひと目で手遅れだということを実感する。ツタと雑草に侵食され、崩落した屋根や壁が痛々しい。台湾最高レベルの迎賓館として栄華を誇った面影はみじんもない。

陽明山の中腹にたたずむ旧「草山貴賓館」を裏塀から遠望した。裕仁親王(昭和天皇)の行啓に合わせて建てられ、戦後は孫文の長男の私邸となったが、直近20年は無人。陽明山で歴史建築の飲食店への衣替えに注力する中環集団は、草山貴賓館の修復も検討したものの、新築の5倍の費用を要すると分かり断念したという。南国の木造は朽ちるのが速い。台北市議は「行政の怠慢」と憤る。

陳イ翰・政治大学教授の研究書を読むと、草山貴賓館は裕仁親王から閑院宮春仁王まで16人の皇族が滞在し、誰もが北投温泉とセットで旅情に浸ったらしい。物語性に富んだ建物が果てるのを座して待つのは、日台双方にとって残念なことではある。(淳)


関連国・地域: 台湾
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:僕は静かな物を見るため…(10/16)

民進党は15、国民党は12目標 地方首長選、決起集会で双方が気勢(10/16)

台湾二輪キムコがインド参入 地場と提携、3年で56億円を投資(10/16)

鴻海、米国で大規模な人材募集開始(10/16)

アジャイル、台湾に初の海外法人(10/16)

産業用PC各社、台湾生産強化へ(10/16)

クアルコム、台湾5G官民連盟に参画(10/16)

電動バイクの販売台数、通年で6万台超も(10/16)

台湾のバブルティー店、来月に1号店開業(10/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン