政策金利1.5%据え置き、韓国銀行

韓国銀行(中央銀行)は12日、政策金利を年1.50%で据え置いた。昨年11月に6年5カ月ぶりに利上げして以来、3度目の据え置き。 国内経済は、前回2月の据え置きと同じく、好調な輸出に支えられる中、消費と設備投資が伸びて堅調に成長していると判断。その一方で、物価上昇は鈍…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 金融・保険政治


その他記事

すべての文頭を開く

35億円分の仮想通貨が流出、2位の取引所で(15:47)

現代自、「ベロスターN」の販売開始(15:47)

給油所を物流拠点に、SKとGSが宅配事業(15:53)

サムスン、次世代の超音波映像技術を開発(15:53)

テイクオフ:済州島が梅雨入りした。…(06/20)

米中貿易戦争、韓国に波紋 中間財の輸出が減少(06/20)

5月の輸入物価指数、8.1%上昇(06/20)

韓国の景気先行指数、5年ぶりの低さに(06/20)

鉄道や経済特区、政府が南北経済協力構想(06/20)

5G周波数帯、通信大手3社に割り当て(06/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン