テイクオフ:落ち葉がきれいに払われ…

落ち葉がきれいに払われた北京の道路。朝露で湿った道路を朝陽が照らす。その光の中心をみつめるように佇むのは、オレンジ色の清掃員の服を着た若い女性だった。

2年前、いつも通勤時に道路の清掃をしている20代前半らしき清掃員の女性がいた。その日、彼女はほうきを手にしたまま動かず、道行く勤め人たちの存在も目に入ってきていないように、光の先をみつめていたのだ。「なぜ若くして清掃員になったのか」「今何を思っているのか」。職業に貴賎はないというものの、彼女が置かれた境遇に興味が沸かないほうが不自然だろう。

地下鉄の駅を出ると、林立する高層ビル群を見上げた。超高層ビル「中国尊」の建設が進んでいた。今年10月には竣工し、東京タワーより200メートル近く高い528メートルにもなるという。決して交わることのない平行世界が存在しているかのような感覚にとらわれていた。(吉)


関連国・地域: 中国日本
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

【書籍ランキング】5月31日~6月6日(06/18)

5月新規車両登録は15%減 乗用車と商用車が共に不振(06/18)

中国地方政府がFCV普及策(06/18)

IoTで現場が変わる=能率協会がセミナー(06/18)

「100年後も生き抜く」、トヨタ株主総会で社長(06/18)

日立、2社と協業でCCTVソリューション(06/18)

東芝と三井物産が提携、AI・IoT分野で(06/18)

大広、インドの広告制作会社に出資(06/18)

三井伊藤忠BHP合弁、WAで鉄鉱開発(06/18)

LINEが京都に開発拠点、外国人を積極採用(06/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン