滑走路に機体底部接触、関空で大韓航空機

【共同】国土交通省は10日、9日夜に韓国・済州島発の大韓航空733便ボーイング737が関西空港に着陸しようとした際、滑走路に機体底部を接触させたと発表した。乗客乗員計99人にけがはなかった。国交省は機体の損傷が激しいとして航空事故に認定。運輸安全委員会も10日、航空事故調…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 運輸


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:韓国ではこれまで、企業…(10/23)

物流にブロックチェーン活用 サムスン、欧州でプロジェクト(10/23)

蔚山市、現代自と燃料電池車の普及で提携(10/23)

現代自、初級者向けレース大会を来年開催(10/23)

韓国企業がビメコと提携、スマート都市で(10/23)

中国企業のパネル人材獲得先、台湾から韓国に(10/23)

韓国GM新会社に仁川市反発、敷地回収検討(10/23)

租税回避防止「グーグル税」、韓国も賛同か(10/23)

「準租税」増加、法人税より大きく(10/23)

韓国CJ、7万トン規模の飼料工場完成(10/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン