保険業界で学歴詐称が問題、6千人削減も

香港の保険業界で中国本土出身の保険販売員による学歴詐称が問題となっている。企業側は監督機関の指導を受け、学歴の審査を厳格化しているほか、詐称問題の是正に向けた人員整理にも着手。解雇した本土人員の数は直近1年で6,000人に上るとの情報もある。10日付星島日報が伝えた。…

関連国・地域: 中国香港
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済雇用・労務社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

周大福、7~9月の香港マカオ市場25%増収(20:00)

大橋開通で複数業種に恩恵 物流や観光など、専門家指摘(10/19)

中国科学院、香港に出先機関設置へ(10/19)

世界競争力報告、香港は7位に(10/19)

TNG、インドネシア同業を買収(10/19)

小反落、石油関連に売り=香港株式(10/19)

中石化、香港に初の無人コンビニ出店(10/19)

旺角T.O.P、テクノロジー活用で集客(10/19)

上水の薬局に打撃、運び屋対策強化などで(10/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン