4大銀、王立委員会の不正追及内容を否定

オーストラリアの4大銀行は、金融業界の問題を追及する王立委員会が明らかにした不正内容の大半について、根拠がないと否定を続けている。一方、3月から始まった王立委員会の活動は政界から「新事実がない」と指摘が出ている一方で、4大銀行の株安を招いている。金融関係者から…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 金融・保険政治


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:日本にいる時は、公共交…(05/24)

豪NZ、EUとFTA交渉開始 輸出額最大20%拡大へ(05/24)

〔政治スポットライト〕日豪外相会談、印太平洋の安定で一致(05/24)

生体家畜輸出は継続へ、政府内では意見対立(05/24)

豪車販売企、国内初の日本ペイント商品販売(05/24)

アダニ、資金調達でQLD石炭港権益放出へ(05/24)

オリジン事業、QLD州電力公社などが応札(05/24)

〔ポッサムのつぶやき〕シドニーの交通渋滞、限界点に?(05/24)

ASIC新委員長、資産管理部門の調査加速(05/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン