• 印刷する

テイクオフ:ときどき行く自宅近くの…

ときどき行く自宅近くの楽器店。ベース用スタンドを買いに行くと、店長が2つ製品を見せてくれた。楽器を複数置けるものと、折りたたむと手のひらサイズになるもの。どちらも少し高価な商品だったが、他にないなら仕方ない。すると店長が「ベースが置ければいいんだよね。来週までに安いもの仕入れておくから」。

店長はいつもこんな感じで高額商品を売り込むことはない。逆に、高額なギターを買おうとしたお客さん(かなりの腕前だった)に、「欲しい音はこっちじゃないか」と、半額以下の商品を勧めていたこともある。

欲しがっているなら売ればいいのにと思うのだが、店長いわく「サッカーしたい人にバトミントンのラケット売るか?初心者でも最適だと思えば高級モデルを勧めるよ」。派手なお店ではないけれど、そんな店長の姿勢が、常連客も新しいお客さんも呼び込む理由のようだ。(北)


関連国・地域: マレーシア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

8月新車販売、免税で各社拡大 プロドゥア乗用車シェア3割維持(09/21)

キヤノン、上位ミラーレスカメラを来月発売(09/21)

筑波大マハティール首相に訪日要請、分校も(09/21)

ナジブ前首相、資金洗浄など25件で再起訴(09/21)

RM=27.1円、$=4.13RM(20日)(09/21)

KTM複線改良工事2期、発注取り消し(09/21)

接続性に優れた空港、KLIAは世界12位(09/21)

【アジア三面記事】パパ、何をしているの(09/21)

エアアジア、インドにIT子会社設立(09/21)

【予定】21日 8月消費者物価指数ほか(09/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン