車両購入権価格、3項目で値下がり

シンガポールの陸上交通庁(LTA)が4日発表した4月第1回の車両購入権(COE)入札の結果は、5項目中3項目で値下がりした。 最も下落幅が大きかったのはD型(二輪車)で、前回から6.4%安の7,114Sドル(約57万4,765円)。次がC型(商用車)で2.9%安の3万4,001Sドル…

関連国・地域: シンガポール
関連業種: 自動車・二輪車


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:スイートルームのホテル…(06/26)

Oバイクが国内サービス中止 自転車シェアへの新規制導入で(06/26)

5月消費者物価指数、0.4%上昇(06/26)

三井住友、UOBと法人カード発行で提携(06/26)

株価続落、昨年10月以来の安値水準(06/26)

人材派遣フルキャスト、地場企業に出資(06/26)

HDB、太陽光パネル事業の第3弾を発注(06/26)

空港利用者数、5月は6%増の529万人(06/26)

【予定】26日 小笠原諸島返還50年ほか(06/26)

MRTのトンネル工事で凍土壁設置、初の試み(06/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン