• 印刷する

テイクオフ:今日5日は中華系の清明…

今日5日は中華系の清明節。お墓を清めて先祖を供養する日だ。

今年は平日に当たり、金曜日が祝日で連休となった先週末に墓地を訪れる人も多かったようだ。自分も連休中に夫の実家があるマレーシアに墓参りに行った。セカンドリンク(第2国境橋)を通って帰省したが、出入国審査にかかった時間は旧正月(春節)の比ではなかった。特に混雑したのはマレーシア側の検問所。当地から橋を渡り始めて同検問所にたどり着くまで、すいていれば数十分だがこの日は3時間かかった。当地から実家まで通常なら3~4時間、春節でも5時間だが、結局約7時間の長旅となった。

長期間休む人が多い春節は日にちをずらして移動できるが、今回は清明節に近い時期に祝日があり、皆が集中して移動したため大渋滞が起こったようだ。疲労困憊(こんぱい)しながら墓参りをした人も多いのではないだろうか。(雪)


関連国・地域: マレーシアシンガポール
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:史上初の米朝首脳会談の…(08/20)

テイクオフ:18日に待望のジャカル…(08/20)

生活費の上昇で各種支援策 施政方針演説、精神面の豊かさも(08/20)

7月輸出は12%増、非電子が2桁増と好調(08/20)

ABCクッキング、国内2号店を開業(08/20)

公共事業への入札要件緩和、中小企業に(08/20)

スーチー氏、19~22日にシンガポール訪問(08/20)

屋台街の電子決済で共通端末、政府が導入計画(08/20)

ライド、配達サービスに配車の運転手活用せず(08/20)

不動産開発2社、北東部で大型複合施設を開発(08/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン